ミニ火星儀

ミニ火星儀

No.1208(クリアブルー台)

直径12cmのカラフルな火星儀ができました。 高さによる色分けがされています。低い土地は紺色。青・緑・黄・赤と順に高くなり、一番高いところは白です。太陽系惑星の中で一番高いオリンポス山ももちろん真白です。球体のちょうど反対側にあるヘラス平原は濃い紺色です。アメリカの探査機・マーズグローバルサーベイヤーによるデータを使用しています。

NASA/JPLのデータを東海大学情報技術センターで画像処理をして制作いたしました。

解説:会津大学 助教 寺薗淳也

データ:NASA/JPL 探査機

仕様

    球径12cm(5,600万分の1)
    再生紙使用
    行政/クリアブルー台(プラスチック製)
    画像処理:東海大学情報技術センター
    重量:75g
3,240円(税込)
数量:
    土・ 日・祝祭日の発送はお休みです。
    ※画像をクリックすると拡大表示されます。